「プラウド中目黒」の2つのシェアリビングが、職住近接かつ多様なライフスタイルを心地良くサポート!

東急東横線・東京メトロ日比谷線(始発)「中目黒」駅から徒歩11分の山手通り沿いに、2022年1月中旬竣工予定の「プラウド中目黒」。中目黒以外にも、恵比寿、目黒、代官山が生活圏となるだけでなく、2つのシェアリビングがあるという個性的なマンションです。
コンテンツ制作プロデューサーを主軸にマルチワーキングママとして働く老伽(おいとぎ)真由美さんに、職住一体の視点からマンションギャラリーを見学していただきました。

感度のいい大人の暮らしが楽しめる中目黒に住む


「プラウド中目黒」は、個性的なレストランやカフェが連なる中目黒に位置しています。
徒歩3分(約170m)には目黒川の桜並木があり、春にはお花見が楽しめます。

「プラウド中目黒」は、「中目黒」駅を起点に、渋谷、恵比寿、銀座、六本木、新宿、池袋、横浜まで、スマートにアクセスできる便利なエリア。働き盛りの世代に人気の街に誕生するということもあり、いま注目度抜群のマンションです。
今回は、「目黒」駅から徒歩7分にあるマンションギャラリーへお伺いしました。


見学いただいたのは、コンテンツ制作プロデューサー&フリーライターであり、
現在、夫・2人の娘さんの4人家族の老伽(おいとぎ)真由美さん。

老伽さんは、CREEMというプロダクションでコンテンツ制作プロデューサーとして働くほかに、フリーランスのライター業や子育てブログ「マルチワーキングママのバタバタ日記」などを連載中。「会社員×フリーランス」「都会×田舎」という、多様な働き方を実践中のマルチワーキングママです。

⇒CREEM
⇒tocotoco「マルチワーキングママのバタバタ日記」(連載中)
⇒メディアコマース「ランドリーボックス」(不定期連載中)

老伽さん地域で仕事の場所を提供するサービス「コワーキングバス with spods in 小鹿野町」体験や、岡山と東京での仕事の行き来をしていて、移動手段や移動時間について考えることが多くなりました。中目黒というアクセスのよい便利な場所に立地しているのは、マルチワーキングにも便利そうですね。共用部分のシェアリビングも、非常に楽しみです。


エントランス完成予想図。
“ニューヨークのライフスタイルホテル”がデザインコンセプトです。

「プラウド中目黒」マンションギャラリーご担当者 西さん (以下「プラウド中目黒」西さん)山手通りに面した「プラウド中目黒」は、地上14階・地下1階建て、総戸数106戸、2LDK中心(未分譲住戸70戸中47戸が2LDK)のマンションです。
「中目黒」駅から本物件までは、多数の飲食店やカフェなどが建ち並ぶ山手通り沿いのフラットな道のりで、駅からのアクセスも良く、徒歩5分圏内にはスーパー・総合病院・大型公園がある便利なロケーションとなっています。

2つのシェアリビングが利用できる共用部


PENT HOUSE LIBRARY完成予想図
最上階の14階にある住民専用のペントハウスライブラリー。
サードプレイスの書斎として活用出来ます。

「プラウド中目黒」西さん「プラウド中目黒」は、2つのシェアリビングが特徴となっています。“中目黒の住まい”を選ぶ方々には多様なライフスタイルがあり、そんな住民の皆様にお部屋以外のサードプレイスとして活用していただけるスタリッシュな空間となっています。

老伽さんおしゃれなライブラリー空間ですね。窓も大きくて明るそうですし、何よりオシャレなカフェにいるような雰囲気なので仕事も捗りそうです。職住一体型の暮らしだと、たまに場所を変えて仕事に集中したくなりますが、マンション内に無料Wi-Fiが使えるサードプレイスがあるのはいいですね。


ROOFTOP YARD(屋上共用部)完成予想図。
最上階のルーフトップヤードは、パーゴラ(日陰棚)やウッドデッキ、人工芝などがあり、
昼には緑を見ながらくつろぎ、夜にはライトアップと夜景が楽しめます。

「プラウド中目黒」西さんペントハウスライブラリーから、らせん階段で続くルーフトップヤードは、緑豊かな屋上共用部です。ランチパーティ、富士山を眺めながらの朝ヨガ、プロジェクターを使った映画鑑賞など、自由にお楽しみいただけます。


ルーフトップヤードの模型は、マンションギャラリーでご覧いただけます。
都会のオアシスのような共用部です!

老伽さんこれは凄いですね! 予約すれば住民のお友達を招くこともできるということなので、ランチミーティングや映画鑑賞など、いろいろなことが楽しめそうです。

「プラウド中目黒」のコンセプトメイクは、「季節の楽しみと、小さな工夫で理想の生活を叶える」ことをコンセプトにしたメディア・NEXTWEEKENDが参画し、主に共用部のプロデュースを担当。居住者専用のPRIVATE LOUNGEが、春夏秋冬、朝昼夜、すべてのシーンで楽しめるような工夫が施されています。

ゆったりスタイリッシュな1LDK+WICモデルルーム


モデルルーム(A2type・62.50㎡)は、
2LDK+WICから1LDK+WICに変更したオーダーメードプランになっています。
※1 掲載の図面は計画段階のものであり、今後変更になる可能性があります。
※2 WIC:ウォークインクローゼット

「プラウド中目黒」西さんこちらのモデルルームは、2LDK+WIC を1LDK+WICに間取り変更したものです。アイアンとウッド使いのスタイリッシュなインテリアとなっています。


ニューヨークのライフスタイルホテルをイメージしたスタイリング。
「ドラマに出てくるみたいな空間ですね」と老伽さん。

オープンスタイルのキッチンには、シンクを立体的に使用できるドレスシンク(※3)、
生ゴミを簡単に処理できるディスポーザ(※4)を設置。
※3 2LDK(A1・A2・B・C・D・E・F)タイプのみ。
※4 一部処理できない生ゴミおよび使用できない洗剤もあります。

「プラウド中目黒」西さんキッチンはこの他に、無償セレクトで三ツ口コンロ(魚焼きグリル付)or四ツ口コンロ(グリル無)/食洗機or収納が選べる(※5)など、こだわりのあるお客様のニーズにできる限りお応えするために、多彩な無償セレクトプランをご用意しています(※6)。

※5 2LDK(A1・A2・B・C・D・E・F)タイプのみ。
※6 各種セレクトには申込期限がございます。詳しくは営業担当までおたずねください。


リビングダイニングに隣接したマスターベッドルームは、
ワンポイントオーダーメイド(有償)で、
曇りガラスの引戸で仕切り、もう一面にはガラスFIX窓を設置。
プライベートを確保しつつ、採光もできる開放感のある仕様となっています。

老伽さんホテルライクなインテリアが素敵ですね。仕切りを設けることで1LDKをフレキシブルに使えるのも、コンパクトな間取りならではの工夫だと思います。集中したいときは、ここで仕事することもできそう。

入居者の生活を快適に!内廊下&全住戸の玄関前に宅配ボックスを設置


バルコニーは、奥行き2m、高さ2.1mのハイサッシ(※7)を採用。
オーダーチョイス(有償)のウッドデッキが、開放感を増しています。
※7 2LDK(A1・A2・B・C・D・E・F)タイプの11~14階のみ
※掲載の室内写真はモデルルームA2type(オーダーメイドプラン)を撮影(2019年12月)したものに、眺望写真(現地12階相当の高さより2019年9月撮影)を合成したものです。眺望は住戸により見え方が異なります。

「プラウド中目黒」西さん「プラウド中目黒」は、すべて内廊下を採用しています。また、2LDKのお部屋はすべて、住宅街を望んだ南西向きの配棟計画となっており、都心に住みながらも開放的な眺望や陽あたりのいいプライベート空間を満喫いただけます。


柔らかな陽光が差し込む窓を設けたホテルライクな内廊下プラン(※8)、
入居者のスマートフォンで来訪者との通話やオートロックの解錠ができる
セコムの「インターホンIoT」、
全住戸の玄関前に宅配ボックス(※9)を設置しているのも「プラウド中目黒」の特徴。
※8 「内廊下」「インターホンIoT」写真はイメージです。
※9 インターホンIoTと連携し、外出先から宅配業者の対応連携予定。

「プラウド中目黒」西さん住戸前の宅配ボックスは、セコムの「インターホンIoT」と連動する予定です。たとえば宅配業者などの来訪者がインターホンで部屋番号を押すと、住戸インターホンの他に、入居者様のスマートフォンにも着信が入り、相手との通話やオートロックの解錠が入居者様のスマートフォンで操作できます。ご不在時でも、確認してから玄関前宅配ボックスに荷物をお届けできます。

老伽さん住戸前まで荷物を配達してもらえるのは不在がちな共働き家庭には便利!宅配ボックスのサイズもよく考えられていますね。不在時の来訪者を自分で確認できるのは、とても安心できます。セキュリティ面まで、丁寧にしっかりと考え抜かれているマンションだというのがよくわかりますね。
特に印象に残ったのは、住民がコワーキングスペースとして使用できるペントハウスライブラリーとルーフトップヤードです。どちらも開放感あふれる空間で、仕事が捗りそうだなと感じました。子ども達と一緒に使うのにも良いですね。


「プラウド中目黒」に用意された2つのシェアリビングは、都心でコンパクトに住むことを選んだ職住近接ライフに新たな付加価値を与える画期的な共用部でした。これも新しいかたちの集住ライフの魅力ですね。皆さんのライフスタイルにあわせたマンション選びの参考にしてください。

他にも野村不動産のプラウドシリーズでは、地域に開けた共創の場「地域貢献施設」などがある、大規模複合開発の「プラウドシティ日吉」をご紹介しています。こちらもあわせてご覧ください。

【MAJOR7で東京23区内の物件特集のマンション一覧を見てみよう!】

「プラウド中目黒」

野村不動産が手がける「プラウド中目黒」は、「中目黒」駅徒歩11分、に住む。総戸数106戸、16㎡台~64㎡超の多彩なプランをご用意。ペントハウスライブラリー・ルーフトップヤードなど充実の共用施設、内廊下×全戸玄関前宅配ボックス付。
<ご予約優先>モデルルーム案内会開催中。

⇒「プラウド中目黒」

記事監修:「プラウド中目黒」

※掲載の室内写真はモデルルームA2type(オーダーメイドプラン)を撮影(2019年12月)したものに、眺望写真(現地12階相当の高さより2019年9月撮影)を合成したものです。眺望は住戸により見え方が異なります。周辺の環境は変わる可能性があり、眺望は将来に渡って保証されるものではありません。また家具・照明・調度品・備品等は販売価格に含まれておりません。掲載の写真は撮影時のものであり、今後一部変更になる場合があります。
※掲載のペントハウスライブラリー完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたものに現地14階相当の高さから南東方向を撮影した眺望写真(2019年9月撮影)を合成・CG加工したもので実際とは異なります。
※掲載のルーフトップヤード(屋上共用部)完成予想図は、屋上共用部完成予想図に現地屋上相当の高さから南西方向を撮影した眺望写真(2019年9月撮影)を合成・CG加工したもので実際とは異なります。眺望・周辺環境は変わる可能性があり、将来に渡って保証されるものではありません。なお、外観の細部・設備機器・配管類及び周辺建物等は一部省略又は簡略化しております。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
※共用施設のご利用については管理規約上利用内容に制限がございます。
※掲載のエントランス完成予想図は、計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。家具・調度品・備品・小物等を含め、今後変更になる場合があります。なお、外観の細部・設備機器・配管類及び周辺建物等は一部省略又は簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物と質感・色等の見え方が異なる場合があります。
※徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。
※完成予想図やCG合成画像は、門塀・植栽・庭・外観等、実際とは多少異なる場合があります。
※掲載の写真や動画には、一部オプション(有償)が含まれる場合があります。また、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。
※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

2020年4月6日

編集部のおすすめ記事

カテゴリ一覧

物件をお探しの方へ ※大手不動産デベロッパー7社の物件情報に特化したポータルサイト『メジャーセブン』の物件一覧ページに遷移します