マンションならではのスケールメリットを大活用!居住者のために、近くておいしいキッチンカー「月夜のキッチン」

MAJOR'S Column

2021年8月31日

便利でおいしいキッチンカーが、平日夜にマンションの前まで来てくれたら良いと思いませんか? マンション居住者の方にとって嬉しいサービスを具現化したのが、三井不動産レジデンシャル株式会社と三井不動産レジデンシャルサービス株式会社がプロデュースする「月夜のキッチン」です。すでに都内の大型マンションで導入されている、平日夜キッチンカープロジェクトについてご紹介します。

平日夜にマンション敷地へやってくるキッチンカー


平日17時から20時にマンションの敷地にやってくる、
「月夜のキッチン」のキッチンカー。

「月夜のキッチン」は、平日夜マンションの敷地へキッチンカーを誘致するプロジェクトです。三井不動産レジデンシャル株式会社が供給し、三井不動産レジデンシャルサービス株式会社が管理する、都内3物件のマンションに於いて2019年2月からトライアルを実施。2019年7月から、新築分譲マンションや既存大規模マンションに於いて本格的にサービス展開が始まりました。

「月夜のキッチン」は、2020年度グッドデザイン賞を受賞するなど、マンション居住者の方の日常に寄り添う新サービスとして、評価が高まっています。

月夜のキッチン


子どもから大人まで大好きなオムライスのキッチンカー。
「今日は夕食の用意がちょっと面倒だな」と思ったときに、
マンションにキッチンカーが来ていればもの凄く助かりますね。

共働き女性社員のアイデアから誕生したプロジェクト


「月夜のキッチン」を企画した三井不動産レジデンシャルの仲本裕子さん(写真左)と、
キッチンカー運営会社RIS Design and Management井本慎也さん(写真右)。

では「月夜のキッチン」は、どのように企画されたのでしょうか?
プロジェクトを企画した、三井不動産レジデンシャル、三井不動産レジデンシャルサービス、RIS Design and Managementの担当者の方々にお話を伺いました。

三井不動産レジデンシャル 仲本さんこのプロジェクトは、当社の共働き女性社員4人のチームが、自分たちの経験も含め、増加しつつある共働き世帯の課題—買い物、料理、子どもの習い事などーについて、デベロッパーとして解決出来るサービスはないかと検討することから始まりました。社内の共働き社員に対してアンケートを実施したところ、毎日の料理の負担が最も大きいことが判ったため、オフィス街のランチタイムに来ているキッチンカーが、マンションに来たら良いのでは?というアイデアに至りました。

首都圏の新築マンション契約者の既婚世帯の共働き世帯率は、66%(2018年)。お子様がいらっしゃるご家族にとっても、自宅近くで温かい安全な手作りごはんがすぐ買えることは、毎日の助けになります。また、キッチンカーというイベント性のあるサービスが継続的に提供されることも魅力です。


「月夜のキッチン」のフライヤー。
当初は、都心にある3つの大規模マンション
(芝浦アイランドブルームタワー、グローバルフロントタワー、パークシティ中央湊)で
トライアル的に実施されました。

そこでデベロッパーである三井不動産レジデンシャルが供給し、三井不動産レジデンシャルサービスが管理する都心部の大規模マンションに於いて、キッチンカーを派遣する運営会社のRIS Design and Managementと協力して実施したところ、マンション管理組合や居住者の方々からは大好評に。

三井不動産レジデンシャル 仲本さんそれまでのキッチンカーは、オフィス街でのランチタイムが常識でした。ディナータイムで本当に大丈夫なの?という懸念点もありましたが、夕飯需要に応えるため、キッチンカー側におかずのみのメニュー開発などをご協力いただいた結果、多くのマンション居住者の方々が利用してくださいました。トライアル物件でのアンケート結果も上々でした。

RIS Design and Management 井本慎也さん平日夜の1回に付き、最大で3台のキッチンカーに来ていただき、たとえばごはん系2台・デザート系1台など、提供する味のバリエーションもバラエティに富んだものにするように選定しました。


「月夜のキッチン」に参加する、多種多様なメニューのキッチンカー。
出店キッチンカーとスケジュールを記載したフライヤーが、
マンションのポストに投函されます。

三井不動産レジデンシャルサービスの井狩青太さん(写真左)、中川絹子さん(中央)、
川崎翔大さん(右)。

三井不動産レジデンシャルサービス 井狩さん管理会社である当社は、各マンションの管理組合の方にマンションの敷地にキッチンカーを招く許諾を得て、マンションの敷地内で、歩行者の邪魔にならない駐車スペースを確保して万全の体制を整えました。また「月夜のキッチン」のポスターやフライヤーを作成して、各住戸に投函・告知。これまでに当社が管理する10数物件のマンションで「月夜のキッチン」を提供していますが、大変ご好評をいただいております。

マンション敷地へのキッチンカー派遣に当たっては、運営会社さんと管理マニュアルを作成して、駐車スペースの安全確保と清掃管理を徹底。キッチンカーで購入してその場で食べる訳ではなく、ご自宅へ持ち帰って食べることで、ごみが出るなどの問題も起こりません。人気のキッチンカーにリピーターファンがつくなどして、マンションライフに浸透していきました。

タワーマンション4棟に約3,800世帯が暮らす芝浦アイランドは、コミュニティイベントも活発! ここにも「月夜のキッチン」を定期的に提供しています。
湾岸エリアのマンションで恒例の「島祭り」
3,800世帯のメガコミュニティは、参加してこそ楽しい!

スーパー以上デパ地下未満、夜のキッチンカーの工夫


ごはん付きのお弁当だけでなく、お総菜1品だけの用意もあります。
夕食に1品追加できるのが嬉しい!
こちらは、テレビでも紹介された煮込料理専門店の煮込み。

三井不動産レジデンシャル 仲本さんトライアル後のアンケート結果をみると、価格は抑えめで500円のワインコインから購入できるものがあること、ごはんなしのお総菜1品としても購入できるバラエティのあるメニューを用意したことが、受け入れられている理由と思われます。目指したのは、“スーパー以上デパ地下未満”の価格帯と、子どもが食べても安心で大人も満足できる、手作り感のある安全でおいしい食事です。


毎月やってくるキッチンカーのスケジューリングが、
フライヤーやポスターで知らされているので、
楽しみに待っているマンション居住者の方も多いそうです。
仕事で疲れて帰宅する、平日夜にやってきてくれるのが有り難い!

RIS Design and Management 井本さんキッチンカーは、個人商店から、日比谷松本楼のような老舗レストランまで、バラエティ溢れるラインナップを揃えています。当初は共働き世帯向けと考えていましたが、単身者世帯からシニア世帯まで、さまざまな世代に受け入れられていることがわかりました。


インドネシアフードのキッチンカー。
ふだん食べないメニューがすぐ手に入るのも、キッチンカーの醍醐味。

三井不動産レジデンシャル 仲本さん単身者の方はお弁当をそのまま夕飯として、ご家族はお総菜をおかずの1品として、シニア世帯はふだん食べないメニューをご自宅で楽しむなど、さまざまな世代のマンション居住者の方々に楽しんでいただいています。インドカレーとタンドール釜焼きのナン、丸鶏のローストチキンなど、ご家庭ではなかなか作れないメニューは、外食が難しい小さいお子様がいらっしゃるご家族にも人気です。

最近では、管理会社へ「今度のキッチンカーはいつですか?」と電話で問い合わせが入るほど、関心も高まっているそうです。

マンションならではの「あったら嬉しい!」サービスを提供したい


三井不動産レジデンシャルサービスが管理する
都内各マンションでの「月夜のキッチン」の様子。
すっかりマンションライフに溶け込んでいます。

マンションならではのスケールメリットを活用した「月夜のキッチン」は、今後は都内だけでなく、郊外マンションへもサービス提供を拡大していくそうです。

三井不動産レジデンシャルサービス 井狩さん管理会社として、当社が管理する物件からのご要望に応えて「月夜のキッチン」を提供していきたいと考えています。また、一部エリアのマンションでは、昼から夕方の時間帯に出店する姉妹プロジェクト「ソレイユキッチン」を提供しています。今年9月下旬から入居開始予定の新築分譲マンション パークホームズ武蔵新城フィールドレジデンスでは、近隣へのお披露目の意味も兼ねて、6月の土日から実施して好評でした。

三井不動産レジデンシャルおよび三井不動産レジデンシャルサービスでは、今後も「月夜のキッチン」や「ソレイユキッチン」のように、マンションのスケールメリットを活かしながら「あったら嬉しい」マンションサービスを検討していきたいと考えています。今後の新サービスに大いに期待したいですね。


マンションデベロッパーや管理会社が取り組む社会的な課題解決やサービスを知ることで、そのマンションのことがもっと好きになるかもしれません。MAJOR7サイトには、各7社のマンションを会社別に検索することもできます。新築分譲マンション探しにお役立てください。

デベロッパーから探す

【MAJOR7で三井不動産レジデンシャルのマンション一覧を見てみよう!】

記事監修:三井不動産レジデンシャル株式会社・三井不動産レジデンシャルサービス株式会社

2021年8月31日

編集部のおすすめ記事

カテゴリ一覧

物件をお探しの方へ ※大手不動産デベロッパー7社の物件情報に特化したポータルサイト『メジャーセブン』の物件一覧ページに遷移します