DIYの専門家も大満足!ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂の気になるDIYルーム

MAJOR'S Column

2019年6月28日

最近、カフェやライブラリーといった共用施設が併設された大規模マンションが増えています。現在販売中のザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂には、なんとDIYルームまでありました! マンションDIYの専門家である「空間DECO」の森山由佳さんと、早速DIYルームを見学してきました。

広大な敷地に独立した共用棟まであるザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂


ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂サードスクエアのエントランス。
棟内には、パーティールーム・キッズスペースや、和洋2タイプのゲストルームがあります。
※掲載の写真は、2019年3月に撮影したものです。

2019年1月に完成したばかりのザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂(サードスクエア/フォーススクエア)は、東京メトロ南北線「志茂」駅から徒歩6分の閑静な住宅街にある、総戸数500戸の大規模マンション。近隣には、隅田川や岩淵水門があり、河川敷の豊かな自然が楽しめるロケーションです。


フォーススクエアのエントランス。
棟内には、青山ブックセンターがセレクトした雑誌や書籍を設置したブックラウンジ・ブックテラスがあります。
スマホやタブレットでも読書できる「タブホスポット」まであるそう!
※掲載の写真は、2019年3月に撮影したものです。

隅田川にほど近い約18,000㎡の広大な敷地には、全戸南東向きのフォーススクエア(101戸)、シティビューとリバービューがある多彩な住戸プランのサードスクエア(399戸)、防災公園でもあるSHIMOセントラルパーク、そしてDIYルームなどの共用施設が入っている共用棟クラブスクエアが贅沢に配置されています。


DIYルーム他の共用施設が入っている、共用棟クラブスクエア。
2階には、東京都認可保育所グローバルキッズ志茂保育園が入っています(※1)。
※掲載の写真は、2019年3月に撮影したものです。

2階建ての共用棟クラブスクエアには、DIYルーム、ランドリールーム、エクササイズルーム、スタジオルームが1階に入っていて、ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂の住民全員が活用できます。

初心者から上級者まで楽しめるDIYルームを拝見!


DIYルームの棚。この道具の種類の豊富さと、ディスプレイの美しさは凄い!

ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂レジデンスギャラリーの
伊勢村 夏希さんに共用棟を案内していただきました。

伊勢村さん共用棟1階のDIYルームは、日本初のDIYライフスタイルスクール「DIY FACTORY」さんが監修して道具や設備を揃えています。ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂では、入居後2年間(※2)にわたって共用施設や周辺スポットを活用した多彩なコミュニティプログラムが用意されていますので、今後は「DIY FACTORY」さんによる、親子で体験できるDIYイベントなども実施予定です(※3)。実際、マンションの現地見学に来られた親子連れのお客様も、「道具が揃ってる!」と大喜びされますね。


早速DIY道具をチェックする森山さんもニコニコ。
「よく揃っているし、使いやすくわかりやすくディスプレイされていますね」

森山さんDIYルームとして使える場所だけが用意されていても、道具がなければ上手に活用できません。ここまで「すぐに使える道具」がDIYルームに常備されていると良いですね。これだけあれば、家具づくりや塗装など、大抵のDIYができますよ。


森山さんが特に驚いたのが、
木工作業に欠かせない「サンダー」や「丸ノコ」という道具まであること。

森山さん「サンダー」は、紙やすりを底面に装着して、木材や金属の表面を研磨できる電動工具です。家具の塗装を剥がしてペンキの塗り直しをしたり、カットした木工表面をなめらかにしたりするのに使います。これがあると便利なんですよね。
作業台に置いてある「卓上スライド丸ノコ」は、木材の切断ができる上級者向きの道具です。木材の切断までやると騒音が気になりますが、ここは独立したDIY専用の共用棟だから騒音問題も安心ですね。


取り扱い説明書がきれいにファイリングされています!
道具を収納するケースもポップなカラーリングでワクワクしますね。

伊勢村さん取扱説明書ファイルもご用意していますが、道具毎に付いているQRコードを、スマホなどで読み取ると「DIY FACTORY」さんのサイトで提供している道具の使い方の動画やDIYレシピにアクセスできます。ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂では、共用棟や共用施設にも住民用インターネット環境が整っていますので、すぐネットにアクセスいただけます。

これから企画されるDIYを始めとしたコミュニティイベントが楽しみ!


DIYルームは、通りに面したガラス張りの明るい部屋。
ガラス戸を開け放つと、心地良い風が通ります。
床には、汚れが落ちやすく清掃しやすい素材が使われています。

——このDIYルームがあれば、どんなことが出来るでしょう?

森山さんこれだけ道具と設備が揃っていれば、いろいろなことが考えられますね。
たとえば、家具の組み立て、古い家具の塗装を剥がしてから新たな塗り替えまで、飾り棚づくり、ネームプレートやカッティングボードなどの木工用品づくりなど。以前の記事でご紹介した簡易パーティションも、ここで製作できると思いますよ。


森山さんが手がけたDIY事例【簡易パーティション】。
表面と裏面でデザインが異なり、「見せる目隠し」としてもぴったり。
DIY ルームで、こういものも作れそうですね!
※写真提供:空間DECO

森山さんお子さんの夏休みの宿題づくりに、DIYルームを活用しても良さそうです。ご家族やお友達と一緒に使うのはもちろん、住民の中からDIYの得意な人がマイスターというか先生になって、皆さんに教えてくださると、サークル活動に発展してさらに楽しいでしょうね。背中を押してくれる人がいると、「場」が自然と動き出していくと思います。

伊勢村さんそうですね。まもなく住民の皆様が顔合わせする「まちびらきウェルカムパーティ」も開催予定ですし、さまざまなコミュニティプログラムが始動していきますので、これからDIYルームでのイベントも本格化予定です。
先日は、この共用棟の前に「ロードサイクリングの会」の参加者様が集まって、トーキョーバイクさんが用意したシェアバイクに乗って、河川敷サイクリングに出かけていかれました。


水廻りの設備もちゃんと用意してあるのが至れり尽くせりです。

森山さんDIYルームでペンキを塗っても良いのは、DIY好きのマンション住民には有り難いと思います。お箸をみんなで作って、そのお箸を使って最後にそうめん流しをするというDIYイベントが人気なのですが、こちらのマンションではそんなDIYイベントがどんどん企画出来そうです。

ランドリールームやトレーニングルーム、カフェやブックラウンジまである!


共用棟にあるランドリールームは、とってもスタイリッシュ。
※掲載の写真は、2019年3月に撮影したものです。

伊勢村さん共用棟の他の施設もご案内しますね。こちらのランドリールームは、寝具などの大きな洗濯物も楽に洗える大型ランドリーを5台、スニーカー専用洗濯機1台を備えています。

森山さんわー、これはいいですね! 何かと洗濯物が多い子育て世帯にはとっても助かりそう。インテリアも明るくて、居心地のいいランドリーですね。


こちらは、すでに住民に人気のエクササイズルーム。
Cybexのファンクショナルトレーナーは、
日本を代表する体育施設でも使われている本格的マシンです。

森山さんエクササイズルームは、ウェイトトレーニングもできるマシンが入っているんですね。これはいいなー。


フォーススクエアにある、雰囲気のあるブックラウンジ。
ここで勉強する子どもたちの姿をよく見かけるそうです。
※掲載の写真は、2019年3月に撮影したものです。

サードスクエアにある、オープンテラスにもなるカフェラウンジ。
11時から17時はドリンクや軽食が提供されています(定休日:火曜日・水曜日)。
休日は赤ちゃん連れのご夫婦が、オープンテラスでのんびりお茶をする姿をよく見かけます。
※掲載の写真は、2019年3月に撮影したものです。

森山さん今回は、DIYルームをはじめ、たくさんの共用施設を見学させていただいて、最新マンションの共用施設の贅沢さがよくわかりました。DIYルームは、好きな人にはたまらない、素晴らしい施設でした。今後のコミュニティイベントで、いままでDIYをやったことのない人たちも参加しやすい場づくりが展開するとよいですね。
ブックラウンジは絵本の読み聞かせが出来そうだし、カフェラウンジもさまざまなワークショップや住民イベントに使えそうです。これからの住民の皆さんの共用施設活用が楽しみですね。

伊勢村さんありがとうございます。先着順のお申込受付になりますが、現在販売中の住戸は現地で確認いただけます。共用施設の見学会も毎日2回(完全予約制)実施していますので、どなた様も、ぜひお気軽にいらしていただければと思います。


今回は共用施設のご紹介のみでしたが、ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂の住戸は現在販売中! 気になる住戸の詳細は、モデルルームの来場予約でご覧ください。
大規模物件ならではの特色ある各種共用施設は、コミュニティの場づくりにもつながります。ぜひさまざまな大規模マンションのモデルルームなどで、自分のお気に入りの共用施設を探してみてください。

取材協力
ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂

三菱地所レジデンスの新築分譲マンション。東京メトロ南北線「志茂」駅徒歩6分、全500戸、約18,000平米の広大な敷地に建つ大規模レジデンス。現在、サードスクエア、フォーススクエアの住戸を先着順申込受付中。

MAJOR7 ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂 サードスクエア

MAJOR7 ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂 フォーススクエア

【MAJOR7で大規模物件特集を見てみよう!】

空間DECOルームディレクター 森山由佳さん

宅地建物取引士、ルームディレクター。株式会社ビーシーシーが運営する空間DECOのルームディレクターとして、お客様一人ひとりオーダーメードのお部屋の改造を行う。原状回復が可能なインテリアコーディネイト、DIYのお手伝いサービス、賃貸住宅向けステージング「MIL-SUM」などを手掛ける。元女子プロレスラーという異色の経歴をお持ちの、二児の母。
⇒空間DECO

記事監修:森山由佳

※1 保育施設は、居住者以外の第三者も使用することができます。マンション居住者の通園が優先されるものではありません。保育事業は将来にわたって保証されるものではありません。保育施設は共用施設ではないため、当該施設の所有者、運営事業者等の都合等により用途や運営内容が変更となる可能性があります。
※2 平成31年3月の新築時より。
※3 掲載の提携企業・イベント開催時期及び詳細等は今後変更になる場合があります。掲載の写真は提携企業を取材したものであり、コミュニティイベントの内容とは異なる場合がございます。

2019年6月28日

編集部のおすすめ記事

カテゴリ一覧

物件をお探しの方へ ※大手不動産デベロッパー7社の物件情報に特化したポータルサイト『メジャーセブン』の物件一覧ページに遷移します