毎日早く家に帰りたくなる!ザ・パークハウス 国分寺四季の森で実現するハッピー子育てライフ

マンションさんぽ

2019年07月31日

子どもを育てるなら、都市と自然、両方の環境があるエリアでゆったりと暮らしたい、そう考える子育てファミリーは多いはず。そんな子育て世代に人気の国分寺エリアに誕生した大規模レジデンス、ザ・パークハウス 国分寺四季の森の棟内モデルルームを、近隣にお住まいの子育てママさん2組と見学しました。

人気の国分寺エリアに誕生した大規模レジデンス


ザ・パークハウス 国分寺四季の森は、全494邸のうち373邸が南向きという
光と緑に溢れた大規模レジンデンス。
(現地北側上空より撮影(平成28年11月)した写真と東側現地外観を望む完成予想CGを合成)

国分寺駅徒歩13分、西国分寺駅徒歩10分の場所に誕生したザ・パークハウス 国分寺四季の森は、100年の時を継ぐという広大な武蔵野の森(※1)に隣接した贅沢なロケーションにあります。
今回モデルルームを見学する中村さんは、この近くのマンションにお住まいの方です。「森に隣接した好立地の場所に新築マンションができたので、とっても気になっていました! 公開空地の提供公園で子どもを遊ばせていることもあります」とのこと。今回は、ちょうどよいチャンスだと、見学に参加してくださいました。


近隣にお住まいの中村冴子さんは、小学生の双子の娘さんと夫との4人暮らし。
最近のお悩みは、現在の3LDKの住まいでは部屋がひとつ足りないこと。

沿線にお住まいの長谷川留亜さんは、中学生・小学生の娘さん2人と夫の4人暮らし。
新築マンションの最新設備に興味津々だそうです。

中村さんこのエリアは、ターミナル駅である中央線の国分寺駅と、JR武蔵野線も使える西国分寺駅の2つの駅が利用できて便利です。すぐ近くにある、湿地や用水路が整備された「姿見の池」や、春にはお花見が楽しめる「都立武蔵国分寺公園」に、子どもを連れてお散歩に行ったりしています。国分寺駅前はもちろん、近隣にもいくつかスーパーが点在しているので、お買い物も便利ですよ。

長谷川さん大きな病院が近くにある(★)のもいいですよね。西国分寺駅方面にある東京都立小児総合医療センター(多摩総合医療センター)は、子どものケガや病気の救急外来があるので、何かと安心できます。

★約2,070m:多摩総合医療センターからガーデン街区入口(パークサイド・エントランス)までの距離となります。

専有部:4LDKで4人家族の悩みは解決しそう!


建物内モデルルームを案内してくださるのは、三菱地所レジデンスの清水麻里さん。

【先着順販売住戸】IA-97Agタイプ:4LDK+N+2WIC+SIC
専有面積97.49m²・テラス面積12.74 m²・専用庭面積17.66 m²
N…納戸  WTC…ウォークスルークローゼット  WIC…ウォークインクロゼット SIC…シューズインクロゼット  FC…ふとんクローゼット

早速、中村さんと長谷川さん親子をモデルルームへご案内しましょう。今回拝見したのは、1階の4LDK・97.49m²のお部屋。南向きのリビング・ダイニングのテラスは、隣接した森に面した専用庭付きです。


リビング・ダイニングの広さに感動!「もてあましそうに広いね」

リビング・ダイニングの奥の部屋。
写真には映っていませんが、手前にある引き戸を閉めれば個室になります。

長谷川さんリビング・ダイニングが引き戸で仕切れるのはいいですね。親しいお友達を招くときにも便利に使えそう。子どもたちが「ママは入って来ないで!」と言って子ども同士で内緒の遊びをすることもあるので、そんなときにも活用できそうです(笑)。

中村さん実は3LDKの我が家で、娘2人がそれぞれ個室を欲しいというので、夫の書斎を明け渡しました。夫はリビング・ダイニングで仕事をすることもあるのですが、集中できないようなので、この間リビング・ダイニングに簡易パーテーションを設置しました。この引き戸の部屋は、夫の書斎としても使えそう。やっぱり4LDKあると違いますね。


お二人共キッチンのディスポーザに感動。
キッチンから専用庭や森の緑が見えるのもいいですね!

キッチンには、電源を備えたカウンタースペース!
「家事をしながらちょっとした調べ物や読書ができそう!」と中村さん。

中村さんキッチンから洗面室、浴室へと一直線につながっていて、生活動線がよく考えられていて驚きました。洗面室も広いので、家族みんなの朝の支度が重なっても渋滞しなさそうです。


「リビングに収納があるとすごく助かる!」と長谷川さん。

長谷川さん廊下やリビング・ダイニングのあちこちに収納スペースがあるのもいいですね。特に、リビングに収納があると、部屋が散らからなくて助かります! 間取りや収納がよく考えられているので参考になります。


同行したお子さんに大人気だった子ども部屋。
女の子の方がプライベートを楽しめる個室を欲しがるのかもしれませんね。

コンシェルジュが常駐、コミュニティ・ラウンジなどの充実した共用部分


エントランスホール・ラウンジ(ココチ・カフェ)には、コンシェルジュが常駐(※2)。
(完成予想CG)

三菱地所レジデンス 清水さん共用部分のエントランスホール・ラウンジには、コンシェルジュが常駐して、クリーニングのお取り次ぎなどのサービスを住民の皆様にご提供させていただきます。他に、英語教室やワークショップを開催できるコミュニティ・ラウンジ、キッズスペースの「木のひろば」、Wi-Fiを備えて書斎がわりにお使いいただけるライブラリー・ラウンジ、ゲストルームなどの共用施設が揃っております。(※3)


敷地内のサクラ・ガーデンを見晴らすココチ・テラスでは
共用部で提供しているカフェが楽しめます。
(完成予想CG)

中村さんコンシェルジュの方も常駐していて、ホテル並みの最新設備でさすがですね。

長谷川さんこれだけ静かな立地で、共用施設も充実しているっていいですね。子どもも「楽しそうですごく良い」と言っています。

三菱地所レジデンス 清水さんそれから敷地内には、地域の方にも開放する学童保育施設があります。お子さんたちが放課後に、自分が暮らすマンション内の学童施設で過ごして、すぐに自宅に帰れるという点は、保護者の方々にとっても安心だと好評です。(※4)

ザ・パークハウス 国分寺四季の森から始める、自分らしい子育てスタイル


建物内モデルルームを見学して、さまざまな夢が広がった様子のお二人です。

三菱地所レジデンス 清水さん国分寺といえば、保育園入園決定率が高いことでも有名です。安心して子育てをするためにも、緑豊かなこの立地がよいとおっしゃるお客様も多いですね。また、居住者様専用のシャトルバスでJR国分寺駅までは4分。平日朝は7〜8分に1本の割合で運行しています。こちらも大規模レジデンスならではの利便性だと思います。(※5)

——最後にお二人の感想はいかがですか?

中村さん住戸も共用施設も最新設備が整っていて、忙しい毎日でも快適に暮らせそうですね。リビングから見える森の緑が、開放感があってとても素敵でした。環境も良くて、毎日早く帰りたくなる家だと思います。子ども達は、「大人数でも快適で理想の家だ」「マンションの中に本が置いてあって植物もたくさんで、とてもいい」と言っていました。

長谷川さん静かな立地で住環境がとても良いと感じました。間取りや収納、生活動線など、今後の家探しの参考になりました。キッチンも、機能的で手入れしやすそうで、最新設備の良さを実感できました。


建物内モデルルームの中でも、お二人はキッチンとリビング・ダイニング、お子さんたちは子ども部屋とリビング・ダイニングが気に入ったご様子でした。広い部屋で、子ども達が嬉しそうに遊んでいる姿を見ると、マンション選びにも力が入りそうですね。

国分寺にお住まいの子育てファミリーの暮らしぶりは、こちらの記事もお読みください。

3LDKか4LDKか、間取りタイプのチョイスに迷ったら、こうしてモデルルームに行ってみるのが一番わかりやすいのではないでしょうか。特にすでに出来上がっている建物内モデルルームは、具体的にイメージしやすいはず。ぜひ、気軽にモデルルームへ出かけてみてください。

取材協力:ザ・パークハウス 国分寺四季の森

2018年2月/フォレスト街区、2018年8月/ガーデン街区完成。JR中央線「西国分寺」駅より徒歩10分・「国分寺」駅徒歩13分、専用シャトルバスで「国分寺」駅まで直通4分。広大な森に隣接した、南向き中心の大規模レジデンス全494邸(フォレスト街区:323戸(他に管理室1戸)、ガーデン街区:171戸)。現在、建物内モデルルームを公開中。

⇒ザ・パークハウス 国分寺四季の森 フォレスト街区

⇒ザ・パークハウス 国分寺四季の森 ガーデン街区

【MAJOR7で大規模物件特集を見てみよう!】

※1 本計画地は大正7年(1918年)に実業家・今村繁三が別荘を開いた地に隣接(国分寺市ホームページ「国分寺市の年表」より)。本計画の引渡し時(平成30年3月)は別荘が開かれてからおよそ100年となります。また、隣接地の景観は、将来の保全が保証されるものではなく、変わる可能性があります。
※2 掲載のサービス内容は平成28年12月現在の計画内容であり、今後変更になる場合がございます。
※3掲載のエントランスホール・ラウンジ(ココチカフェ・フォレスト街区)、ココチ・テラス、コミュニティラウンジ、木のひろば(キッズスペース)、ゲストルーム(KIHIN)、ライブラリーラウンジ完成予想CGは図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。敷地内の植栽は計画段階の図面を基に描を起こしたもので変更となる場合があります。また特定の季節や入居時の状態を想定し描かれたものではありません。周辺道路・建物等は簡略化しております。家具、照明器具、調度品等は、実際に設置されるものと異なる場合があります。
※4 学童保育施設は2019年4月開設。利用は有料で、2019年度のレギュラー会員は申込締切済みです。詳細はウィズダムアカデミー国分寺校(042-203-2447)へお問合せ下さい。
※5 管理組合が主体となり、居住者を対象に平日のみ運行中(1乗車50円)。また、国分寺駅までの所要時間は実測に基づき算出しております(2016年7月)。時間帯や道路事情により実際と異なる場合がございます。
※掲載の各完成CG・敷地配置イラストは図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。雨樋・エアコン室外機・給湯器・避難ハッチ等再現されていない設備機器等がございます。また、周辺道路・電柱・街灯は省略・簡略化しております。植栽は、設計図面を基に描いたもので変更となる場合があります。また、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※掲載情報は、2019年6月現在のものです。

2019年07月31日

編集部のおすすめ記事

カテゴリ一覧

物件をお探しの方へ ※大手不動産デベロッパー7社の物件情報に特化したポータルサイト『メジャーセブン』の物件一覧ページに遷移します