シティタワー山形本町

情報更新日:2024/07/17

所在地
山形県山形市本町1丁目117番26地図で表示
アクセス
JR奥羽本線「山形」駅 徒歩13分
価格
4,900万円~5,900万円
間取り
1LD・K+2S ~ 3LD・K 間取りを見る
売主
住友不動産株式会社

共用施設

外観完成予想図

  • 景観に溶け込みながら美しく輝くファサード。

外観完成予想図

  • この地に刻む、シンボリックな煌めくデザイン。落ち着いたモノトーンをベースカラーに、垂直と水平のラインを強調したファサード。次代へと発展を続ける山形本町という地に相応しい、スタイリッシュで都会的な印象を放ちます。

エントランス完成予想図

  • 七日町大通りに面した大きなガラスから光があふれ、住まう人をあたたかく迎え入れるエントランス。通りの新たな顔となるタワーレジデンスの格調高さを印象付けます。

エントランスホール完成予想図

  • 二層吹抜、高さ約5mのエントランスホールは、優美な折り上げ天井を設え、開放感を演出。邸へと歩みを進めるひとときに、上質な空間がさりげなく寄り添います。

敷地概念イラスト

  • 敷地の南側に歩道状の空地を設け、開放的な憩いの場を創出。安全面を配慮し、北東側は歩車分離設計としました。また、冬期の凍結対策のため敷地内はロードヒーティングを採用。

※掲載の外観完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたものに車等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、外構・植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※掲載の敷地概念イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは多少異なります。また、一部敷地外の道路等を合わせて着彩しています。

設備・構造

  • 保温浴槽

    専用のフロフタと浴槽保温材で温まったお湯を冷めにくくしました。湯温が長持ちするので追い焚きや足し湯が節約でき経済的です。※概念図
  • フルオートバスシステム(リモコン通話機能付)

    浴槽へのお湯張り、追い焚き、保温、足し湯までスイッチひとつで自動操作できるフルオートバスシステムを採用しました。また、キッチンとバスルームに設置したコントローラーで相互通話も可能です。※概念図
  • 温水床暖房

    リビング・ダイニング・隣接洋室には、ノーリツの温水床暖房を採用。温水を利用して足元から心地よく室内を暖め、理想的といわれる『頭寒足熱』を実現する暖房システムです。
  • 複層ガラス

    室内側の開口部には、2枚のガラスの間に空気層を設けることによって、高い断熱性を発揮し省エネルギー効果も認められている複層ガラスを採用。ガラス面の結露の発生も抑えます。※詳細は係員にお尋ねください。※A1タイプの一部窓を除く。
  • 電気自動車充電設備

    駐車場内には、電気自動車・プラグインハイブリット車の充電に対応した設備を設置し、エコカーをより身近なものとする環境を整えました。※タワーパーキングを除く。※本設備のご利用は有料となります。詳しくは係員にお尋ねください。※本イラストはイメージであり、実際のものとは異なります。
  • 太陽光発電システム

    自然エネルギーを有効に活用した太陽光発電システムを屋上に設置。マンションの共用部で使用する電力の一部を賄う事ができます。
  • ダブルオートロックシステム

    一般のマンションに比べ不審者の侵入対策を強化し、主な来訪者のアプローチ上の2ヶ所にオートロックシステムを採用しました。エントランスホール前にいる来訪者を住戸内インターホン(親機)で音声と映像で確認した後にオートロックを解錠。さらに1階エレベーター前でも同様にチェック。住戸前のセキュリティを加え3段階のチェックで、不審者の侵入対策を強化しています。※概念図
  • 直接基礎

    建物の床下を鉄筋コンクリートで固め、地表近くの地盤で建物を面で支える「直接基礎」を採用しています。地下深くに杭を打ち込み、建物を点で支える杭基礎とは異なり、建物直下で面的に建物を支える、安定した基礎構造です。※概念図
  • BELS

    「シティタワー山形本町」は、5つ星を取得し、省エネ基準比45%の設計一次エネルギー消費量削減及び評価を取得しました。※本表示は「住棟全体」の評価であり、「各住戸」の性能を担保するものではありません。また、住戸プラン変更等により変更が生じる場合があります。

人工大理石カウンタートップ

カウンタートップには、美しく、メンテナンスも容易な人工大理石を採用しました。

静音シンク

シンク底面に制振素材を貼ることで、シャワー水や食器がシンクに当たるときの耳障りな音を低減し、ご家族の団らんでの会話などに配慮しました。

電気式浴室暖房乾燥機

乾燥機能で雨の日でも洗濯物を乾かすことができ、換気によりカビの発生も抑制できるマックスの電気式浴室暖房乾燥機を採用しました。

プッシュ式排水栓

指でワンプッシュするだけで簡単に排水することができるプッシュ式の排水栓を採用しました。

三面鏡洗面化粧台

お子様の目線に合わせた三面鏡下鏡を備えた三面鏡洗面化粧台を採用しました。三面鏡の裏側にはコンセント付きの収納棚を確保。スキンケア用品やヘアケア用品、洗面台まわりの電気製品などを使いやすくすっきり整理できます。また収納棚は取り外して掃除ができるので清潔に保てます。

洗面ボウル

カウンターとボウルはお手入れのしやすい継ぎ目のない一体成形で、美しい光沢の有機ガラス系新素材仕様。直線的なスクエアフォルムのボウルが、都会的な空間を演出します。

24時間常時小風量換気システム

窓を閉めたままでも常に換気ができる、24時間常時小風量換気システムを採用しています。各室の自然給気口から外気を取り入れ、ドア下を経由して、バスルーム、パウダールーム、トイレの換気口から室内の空気を排出します。

フラットフロア

つまずいて転倒するなど、住戸内での思わぬ事故を防ぐために住戸内の床段差を極力なくした、フラットフロアを実現しました。※玄関、バスルーム、バルコニーの出入口を除く。

防犯カメラ

エントランスやエレベーター内、外構等の共用部に防犯カメラを設置。不審者の侵入や犯罪を抑制するとともに、24時間録画される画像は、一定期間保管されます。※エレベーター以外はレンタルとなり、費用等は管理費に含まれます。

ダブルロック

防犯性を高めるため、玄関ドアは上下2ヶ所で施錠できるダブルロック仕様としました。不正に解錠しようとしても時間がかかるため、犯罪の未遂率が高まるとされています。

溶接閉鎖型帯筋

住戸のある建物の主要な柱部分には帯筋の接続部を溶接した、溶接閉鎖型帯筋を採用しました。工場溶接による安定した強度の確保によって、地震時の主筋のはらみ出しを抑制して、コンクリートの拘束力を高めます。※柱と梁の接合部を除く。

戸境壁

住戸間の戸境壁は、鉄筋コンクリート造とし、厚さ約230mmを基本としています。これは、JISが定める遮音等級Rr-50以上を確保した仕様で、隣接住戸との遮音性に配慮しています。

シティタワー山形本町

※完成予想図やCG合成画像は、門塀・植栽・庭・外観等、実際とは多少異なる場合があります。
※掲載の写真や動画には、一部オプション(有償)が含まれる場合があります。また、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。
※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ページTOPへ