会社からマンション(新築マンション・分譲マンション)を探す

東京建物株式会社

「信頼を未来へ」 世紀を超えた信頼を誇りとし、豊かな社会作りに挑戦します。

東京建物 住まい創りへのこだわり

信頼を未来へ 東京建物

1896年(明治29年)に設立され、1世紀を超える歴史を歩んできた東京建物。「豊かで夢のある暮らし」の実現を目指し、常に「住まう人の視点」で良質なマンション・戸建の供給に努めています。また、マンション市場の動向を見据え、分譲マンションのみならず、賃貸住宅の分野にも事業を展開。今後も、豊富な経験を生かしつつ、それでも過去の歴史に甘んじることなく、刻々と変化し続ける社会のニーズに迅速・的確に対応しながら、グループ各社の力を結集して社会に貢献し、信頼に応え続けます。

東京建物による 特にデザインに優れたグッドデザイン賞受賞物件をフォトギャラリー形式にてご紹介します。
右のボタンをクリックしてご覧ください。

東京建物 マンション創りにかける想い

■Brilliaという果実
「洗練」と「安心」。東京建物はこのふたつのコンセプトを基軸に、あらゆる英知と経験をBrilliaというブランドに結実させました。
シンプルで上質、確かさを備えた「都会の洗練」。健やかで快適、安全の上に成り立つ「住んでからの安心」。
21世紀のマンション生活を、さまざまな視点から、さまざまなスペシャリストたちが研究し、議論し、検証を繰り返した果実。
それが、東京建物のBrilliaです。
■立地の特性を活かす
住まいと暮らしに「洗練」と「安心」を提供するために、様々なプロセスを経て理想の形が具体化されていきます。
自然環境、公園、文化施設の有無などの「住環境」。商業施設・公共施設などによる「利便性」。学校、幼稚園、託児所などの「教育施設」。周辺建物などによる日照・眺望の影響などの「隣接地の状況」。これらの立地上の特性をつかむことから企画を始めます。
■お客様をイメージする
事例調査等を参考に、マンションをご購入頂くお客様のイメージを想定します。年齢、家族構成、勤務地など出来るだけ具体的に想定することにより、購入をご検討されるお客様のライフスタイルに、より適応できる企画になりうると考えています。
■テーマの設定
お客様のイメージが具体的になったら、キーワードを抽出する等の検討を経て、企画上のテーマを設定します。テーマは、マンション特有のもので、誰にでも分かりやすいものとします。テーマが明快に設定されているかが、企画を具体化していく共同作業において最も重要となります。
■お客様の声を生かす
「東京未来建物会議Listen」などで、集められたお客様の住まいへの思いを吟味し、実際の住戸プランに採用しています。

東京建物 マンションブランド一覧

Brillia 浜田山

■Brillia

“Brillia”(ブリリア)の語源であるBrilliant(英語)には“光り輝く”、“卓越した”という意味があります。
「洗練された住まい」とは「いつまでも輝きを失わない住まい」であり、「住んでからの安心」とは「卓越した品質とアフターサービス」であると考え、Brillia(ブリリア)というブランド名にその思いを込めています。

物件検索

メジャーセブンの新築マンションを検索!
メジャーセブン参加企業
住友不動産
大京
東急不動産
東京建物
野村不動産
三井不動産レジデンシャル
三菱地所レジデンス