パークスクエア浦和常盤

情報更新日:2019/09/17

所在地
埼玉県さいたま市浦和区常盤一丁目49番1(地番)地図で表示
アクセス
JR京浜東北線「浦和」駅から徒歩9分
JR東北本線「浦和」駅から徒歩9分
JR湘南新宿ラインから浦和駅徒歩9分 JR高崎線「浦和」駅から徒歩9分
予定価格
未定
間取り
1LD・K+S(サービスルーム【納戸】)~2LD・K+S(サービスルーム【納戸】) 間取りを見る
売主
住友不動産株式会社

共用施設

外観竣工写真

  • 成熟の地に際立つファサードデザイン

エントランス外観竣工写真(2019年6月撮影)

  • 格調高い迎賓の美学。

エントランスホール(2019年6月撮影)

  • 動から静へ、穏やかに私邸へと誘う。

敷地配置図概念イラスト

  • 安心して通行できる歩道を整備する中山道歩道整備事業※「都市計画道路中山道歩道整備事業」(事業期間:2021年3月完了予定/出典:さいたま市ホームページ 2018年11月現在)

※掲載の敷地配置概念は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。また、一部敷地外の道路等を合わせて着彩しています。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。なお、植栽計画は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

設備・構造

  • スライド式食器洗い乾燥機

    手間をかけず、効率よく食器類が洗浄でき、節水効果にも優れた食器洗い乾燥機をご用意しました。スライド式なので、楽な姿勢で食器の出し入れができます。
  • ユーロケラ社製ガラストッププレート

    フランス・ユーロケラ社製の耐熱ガラストッププレートを採用。熱や衝撃に強く、汚れがつきにくいので、お手入れも簡単です。
  • スライド式収納

    システムキッチンには物が取り出しやすく、開閉もスムーズな、スライド式収納を採用しました。
  • 保温浴槽

    専用のフロフタと浴槽保温材で温まったお湯を冷めにくくしました。湯温が長持ちするので追い焚きや足し湯が節約でき経済的です。
  • オートバスシステム[リモコン通話機能付]

    浴槽へのお湯張り、追い焚き、保温までスイッチひとつで自動操作できるオートバスシステムを採用しました。
  • Low-Eガラス

    ガラスの表面にコーティングされた日射熱の反射性を高める特殊金属膜(Low-E膜)と断熱性を高める空気層により、冷暖房両方の負荷を軽減します。※詳細は係員にお尋ねください。
  • ウォークインクロゼット

    ひと目で収納物を確認できるウォークインクロゼットは、ゆとりの広さを備えた大型収納。数多くの衣類に加え、足元には引出しや衣装箱、シューズボックスなども収納することができます。
  • S-GUARD(エスガード)

    各住戸でのガス漏れ、非常ボタン、防犯センサーおよび各住戸、共用部での火災による警報が発信されると、セントラル警備保障(株)の警備員が現場に急行し、必要な通報などの対応がなされます。
  • ダブル配筋

    耐震壁の鉄筋は、コンクリートの中に二重に鉄筋を配したダブル配筋を採用しています。シングル配筋に比べより高い耐震性を確保します。

人工大理石カウンタートップ

カウンタートップには、美しく、メンテナンスも容易な人工大理石を採用しました。

静音シンク

シンク底面に制振素材を貼ることで、シャワー水や食器がシンクに当たるときの耳障りな音を低減し、ご家族の団らんでの会話などに配慮しました。

コンロ前パネル

水はねや油汚れが付きやすいコンロ前には、不燃化粧板を採用しました。目地が少なく、汚れも拭き取りやすくなっています。

TES式浴室暖房乾燥機

乾燥機能で雨の日でも洗濯物を乾かすことができ、換気によりカビの発生も抑制できる東京ガスのTES式浴室暖房乾燥機を採用しました。

三面鏡付洗面化粧台(手元照明付)

お子様の目線に合わせた三面鏡下鏡を備えた三面鏡付洗面化粧台を採用しました。三面鏡の裏側には収納棚を確保。スキンケア用品やヘアケア用品などをすっきり整理できます。

節水型ロータンクトイレ

洗浄使用水量が少ないロータンクトイレを採用。節水はCO2排出の削減にもなり、経済面でも環境面でも優しい仕様です。

フラットフロア

つまずいて転倒するなど、住戸内での思わぬ事故を防ぐために住戸内の床段差を極力なくした、フラットフロアを実現しました。※玄関、バスルーム、バルコニーの出入口を除く。

ダブルオートドア

風除室・エントランスホールの入口には、それぞれオートドアを採用しました。オートロックシステムのハンズフリーキーと合わせることで車椅子での行き来や、荷物を抱えての通行もスムーズに行うことができます。

耐震ラッチ

キッチンの吊戸棚、洗面化粧台の三面鏡収納の扉には、地震の揺れによって扉が開いて、収納物が落下しないように、耐震ラッチを設置。住まう方の安全に配慮しています。

耐震ドア枠

万一の地震時に、玄関扉の枠が歪んでも、枠と扉の隙間を大きく設けることにより、扉の開放を容易にできるように配慮した対震ドア枠を採用しました。

防災備品

地震などの非常時に備え、防災備品をご用意しました。初期共助に使用する小型拡声器、救助用工具セット、救助用ロープ、スコップ、防塵マスクなどを備えています。

溶接閉鎖型帯筋

主要な柱部分には帯筋の接続部を溶接した、溶接閉鎖型帯筋を採用しました。工場溶接による安定した強度の確保によって、地震時の主筋のはらみ出しを抑制してコンクリートの拘束力を高めます。※柱と梁の接合部を除く

パークスクエア浦和常盤

※完成予想図やCG合成画像は、門塀・植栽・庭・外観等、実際とは多少異なる場合があります。
※掲載の写真や動画には、一部オプション(有償)が含まれる場合があります。また、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。
※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ページTOPへ