プラウドタワー名古屋錦

情報更新日:2020/10/27

所在地
愛知県名古屋市中区錦2丁目731(地番)地図で表示
アクセス
名古屋市営地下鉄東山線 「伏見」駅 徒歩4分
名古屋市営地下鉄桜通線 「丸の内」駅 徒歩2分
名古屋市営地下鉄東山線 「名古屋」駅 徒歩18分
予定価格
未定
間取り
1LDK~3LDK 間取りを見る
売主
野村不動産株式会社・旭化成不動産レジデンス株式会社・NTT都市開発株式会社・株式会社長谷工不動産

共用施設

外観完成予想図

  • 革新の気風に満ちた、新たな価値と文化の創造拠点をここに。「プラウドタワー名古屋錦」が目指すのは、新たな価値と文化の創造拠点となること。

外観完成予想図

  • 地上30階、全360戸の高層タワーレジデンス。

外観完成予想図

  • 官+民+地域の力を結集し、賑わいと触れあいの都市空間を創出。

外観完成予想図

  • 新たな価値と文化を育む、地域のコミュニティ拠点。地域の情報発信・イベント活動の拠点となる「エリアマネジメント施設」と、多彩なイベント開催に対応する開放的なにぎわいの「広場」を創出します。

1階平面完成予想図

※掲載の外観完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。建物の形状、仕様、植栽等は行政官庁の指導および、施工上の都合により変更となる場合があります。
※掲載の各完成予想図は計画段階の図面を基に描いたもので実際とは異なります。また、写真は一部CG加工が施されております。各種機器・配管・素材等は一部省略および簡略化しております。
各種部材につきましては、質感・色等の見え方が異なる場合があります。
※植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものでは無く、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。
※商業・駐車場棟は2019年11月中旬に建築確認取得予定となります。

設備・構造

  • トリプルセキュリティシステム

    エントランスホール、1階エレベーターホール、住戸玄関の3ヶ所でチェックして解錠するトリプルセキュリティを採用。
  • 制震構造

    地震の揺れを抑える制震構造を採用。建物内部に設置した制震装置によって揺れの影響を緩和する仕組みです。※階段部分及び商業施設・駐車場棟を除く。
  • 制震ダンパー(壁型粘性せん断ダンパー)

    粘性体を充填した外部鋼板(粘性体容器)の間に、内部鋼板(抵抗板)を挿入した壁型の制振装置(ダンパー)。高粘度の粘性体の粘性せん断抵抗(減衰)力によって地震エネルギーを吸収します。
  • 二重床・二重天井

    電気配線や水廻りの給・排水管などを専有部分の床コンクリートに打ち込まず、二重床・二重天井部分に敷設することで、リフォームやメンテナンス・更新に配慮した設計となっています。(竪管・床上配管等を除く)

プラウドタワー名古屋錦

※完成予想図やCG合成画像は、門塀・植栽・庭・外観等、実際とは多少異なる場合があります。
※掲載の写真や動画には、一部オプション(有償)が含まれる場合があります。また、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。
※価格は物件の代金総額を表示しており、消費税が課税される場合は税込み価格です。
※完成後1年以上を経過した未入居物件が掲載される場合があります。ご了承ください。

ページTOPへ